海外旅行保険のよくある疑問

海外旅行保険についてよくある疑問と、それに対する答えを、ここでは紹介していきます。

Q.海外旅行保険は、全員入らないといけないの?

 

A.全員入らなくても大丈夫です。入るかどうかは任意であるため、入らずにそのまま出発するということも可能です。特にお金があまりない学生のバックパッカー(バックパックを背負って旅行する旅人)などの場合、「入らないのが当たり前」という人も沢山います。

このようなバックパッカーの場合は、普通の旅行者以上に危険な場所にもよく行くわけですが、そのような人たちでも、こうして加入せずに旅立つケースがよくあります。

なので、全員入らないといけないわけではありませんが、このような選択はいざという時のリスクが極めて大きい、ということもよく理解しておきましょう。

 

Q.一年中加入していないといけないの?

 

A.海外旅行保険は、生命保険や損害保険などとは違います。これらの保険の場合、大抵は一年単位の契約であり、一度加入したら一年間は入っていないといけない、ということがほとんどです。

しかし、海外旅行に一年出かけているという人は、余程のお金持ちでない限りはいません。なので、海外旅行保険は基本的に短期のものばかりになります(その人の旅行中だけ適用される、というものです)。

このため、料金も安くなります。補償の内容やその人の旅行先などにもよりますが、例えば2泊3日の旅行であれば数千円で加入できる海外旅行保険が多いです。なので、海外で何かあった時のリスクを考えると、ほとんどタダ同然と言ってもいい金額であると言えます。

 

Q.入らないでケガや病気をした時はどうなるの?

 

A.現地で高額な治療費を払うことになります。当然ですが日本以外の国では日本の健康保険などが適用されないため、すべての診療や薬の手配などが保険適用外の料金となるのです。

なので、ちょっとした病気で診察を受けただけの時はもちろん、特に交通事故などで治療を受けた時には、莫大な治療費を請求されることになります。特に海外の場合、こちらが日本人で事情がよくわからないのを利用して、高額な治療費をふっかけるという悪質な病院も一部存在します。

そのようなケースでも、海外旅行保険に入ってさえいれば、その治療費を負担してもらうことが出来るため、安心して治療を受けることが出来ます。こうした補償があるから安心して伸び伸びと旅行を楽しむことが出来ます。

なので、旅行を楽しむためにもぜひ加入しておいた方がいいでしょう。